セルフPRについて

137 質問
181 回答
157 ユーザー






生産管理をするにあたって持っていると良い資格

+1 評価
製造業の生産管理の仕事をしたいと思っています。
何らかの勉強をしておきたいと思っているのですが、
有効な資格などはございますでしょうか?
質問 2 年 生産管理 T.N さん (500 ポイント)
 

回答数 1

+1 評価
個人的な経験や聞いた話からで恐縮ですが ・・・
ご存知かと思いますが、昨今の生産管理は、コンピュータシステムと区別して考えることが出来ません。「生産管理システム」として考える必要があります。システム開発自体は専門の会社に委託するとしましても、どのようなシステムを構築するかは、ユーザー主導で企画及び基本設計を行わなければなりません。さもなければ業者の経験や能力のみに依存した、納得感のない、何とも知れないシステムとなってしまう危険性があります。コンピュータシステムに関するある程度の見識は、絶対に必要です。
また、生産管理には「原価計算」という分野があり、材料の購入や協力会社への依頼があり、何かとお金の話が付き纏います。「会計」の知識が必要です。製品出荷に関しては「販売管理」の知識も必要となります。もちろん「在庫管理」も必須です。

これらのことを総合的に考えれば、国家資格である「中小企業診断士」が浮かび上がって来ます。この資格は「生産管理」のみならず「販売管理」、「経営情報システム」、「財務会計」、「企業経営理論」、「経営法務」等、かなりの網羅性を持っており、お勧めではあるのですが、それぞれの内容が薄い!という欠点があります。広く浅くというような感じです。それらを補う為には、簿記や情報処理技術者試験、日本能率協会の生産能率士などで補完するのが良いと思います。そうなって来ると相当量の勉強をしなければなりません。因みに中小企業診断士は、合格するのに1000時間程度は費やすことを覚悟しなければならない、と言われています。

しかしこれらを勉強したからと言って、すぐに生産管理が自分のものとなる訳ではありません。その工場特有の問題や、様々なケースに対応出来るよう、かなりの実務経験や問題解決能力が必要です。また資格を勉強し始めるとそれが結構大変な為なのか?折角頑張ったことを有効活用したいからか?理想と現実との区別がつかなくなって、少しおかしくなる人も少なくなりません。知識の活用の仕方には充分な注意が必要です。転職するにしても、日本では資格を持っている事は必ずしも有利に働くとは限りません。それらのことを総合的に考え、資格取得に費やす労力とそれによって得られる知力を考えた時、あまり割に合わないと思われる方も少なくないと思います。

勉強することは大変に尊いことです。これは疑う余地はありません。結論として、資格を取らないまでも、上記のような資格の体系を積極的に利用されては如何でしょうか?それらのテキストはかなり体系的に考えられた一種の構築物です。その体系を利用して自分の頭に知識の骨組みを作り、現場で経験を積みながら、骨組みに従って補助知識を埋め込んで行き、気になるところを押さえながら、必要性に応じて学習するのが良いのではないでしょうか?
回答 2 年 yu さん (4,830 ポイント)
2 年前に編集 yu さん

関連する質問

+1 評価
2 回答
+1 評価
2 回答
+2 評価
1 回答
454 views 質問 2 年 生産管理 H.I さん (220 ポイント)
+1 評価
1 回答
626 views 質問 2 年 生産管理 M&M さん (170 ポイント)
+1 評価
1 回答
+2 評価
2 回答
4,348 views 質問 2 年 生産管理 T.N さん (500 ポイント)